Home > 実践DDD [Domain-Driven Design] > 目次

特集記事 特集記事アーカイブ

実践DDD [Domain-Driven Design]

DDDは、Domain-Driven Designの略で、ドメイン駆動設計と訳されます。エリック・エヴァンス氏が、著書『Domain-Driven Design』(以降DDD本)で提唱している開発方法論です。

第1回:DDDを俯瞰する

DDDは、Domain-Driven Designの略で、ドメイン駆動設計と訳されます。エリック・エヴァンス氏が、著書で提唱している開発方法論です。同書のサブタイトルには「Tackling Complexity in the Heart of Software」(ソフトウェアの核心にある複雑さに立ち向かう)とあります。複雑化するシステムにおいて、いかにユーザのニーズを把握、実現し、保守・拡張していけば良いかの戦略を示したものです。
2008/11/17

この記事を読む